FC2ブログ

白桃色の姫睡蓮が咲きました

08-10,2018

待ちに待った今年2つ目の姫睡蓮の花が咲きました。
我が家では初のピンク色の姫睡蓮です!嬉しい!
5年前と、3年前位に「 姫スイレン 赤(1株) 」を購入し、何回か株分けして植え替えたりしていましたが、今迄咲かせることができませんでした。
今年こそは!と例年よりもたくさん直射日光を当てたから、咲いてくれたのかな☆

姫睡蓮の開花
開花初日。
直径25cmの小さな睡蓮鉢で育てています。姫睡蓮というだけあって、葉も普通の睡蓮よりは小さめで花も小さいです。
運良く仕事が休みの日に咲いてくれたので、何回もベランダに出て観察しました。

姫睡蓮の開花
咲きかけ。花の形が丸っこくて可愛い。

姫睡蓮の花_ピンク_先始め
真上から。

姫睡蓮の花_ピンク
ちょっと斜めから。

姫睡蓮の花_ピンク_1日目
開ききりました。
キラッと光る蜜も見ることができます。
白地にローズピンクが点描書きのように入っている、白桃のような姫睡蓮。

2日目になると、初日のぷりっとした新鮮な感じから比べ、花びらが少し細長くなり、色も全体的に赤みが濃くなっていました。
やっと赤を買ったと実感 (笑)。
姫睡蓮の花_ピンク
2日目の方が、より桃っぽいかな。
他の容器でも赤の姫睡蓮が咲きそうで、とても楽しみです。
3年越しと5年越し、どちらも今年は花が見れることになりました。やったぜ!!

余談ですが、この小さな睡蓮鉢でも、苔取り用でミナミヌマエビが活躍中。いつの間にか稚エビがたくさん生まれていました。この暑さでなんという生命力。エビ有難し!

*** 過去関連記事 ***
やっぱり直射日光が大事!姫睡蓮が咲いた
黄色の姫スイレンが咲きました!


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

真夏のミニビオトープ 三色メダカと、斑メダカ

08-08,2018

ミニビオトープの三色メダカ

メダカ好きの皆さん、元気にお過ごしでしょうか。
厳しい暑さに加えて、豪雨に台風と過酷な夏になりましたね。

さて、我が家のベランダのミニビオトープでは、昨年生まれた三色や斑メダカ達の産卵、孵化ブームが起きています。
水草も盛りで美しく、切っては伸び、切っては伸び・・・。

ミニビオトープの三色メダカ
このミニビオトープで育てている水生植物は、バルデリア ラヌンクロイデス、フギレデンジソウ、ヒメホタルイ、マツモ、アマゾンフロッグビット。

上の写真でメダカのお腹が乗っている葉が、バルデリア ラヌンクロイデス 。今年はピンクの可愛い花がよく咲いてくれています<過去記事>
フギレデンジソウは鉢植えなのですが、いつの間にか底床まで広がり増殖してしまいました。

ヒメホタルイと三色メダカ
目を凝らすと、水草のマツモ周辺では、成魚から逃れてメダカの針子達が隠れていたり、ミナミヌマエビの稚エビが、ツマツマと藻を食べていたり。
ミニビオトープの三色メダカ
卵や針子を見つけると、別の飼育容器へ移していますが、追いつかず・・・。
ここで上手く隠れながら、ある程度育ってくれることを期待しています。
フギレデンジソウと三色メダカ
今年生まれたメダカ達の中にも、きれいな三色メダカはいるかしら。
三色も斑メダカも選別飼育をしていないので、どんなメダカが生まれてくるかは完全に運頼み。

ミニビオトープの三色メダカ
背中にジリジリと太陽の熱を感じながら、今日も短時間でメダカのお世話を済ませます。
夏はゆっくり眺めることができないけど、やっぱりメダカ飼育は楽しい。

皆様どうぞご自愛ください。

*** 過去関連記事 ***
バルデリア ラヌンクロイデス の花が咲きました
三色メダカと、それっぽいけど違うメダカ達
紅白のメダカ達、今年は繁殖せず・・・(涙)


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

ゾウリムシでメダカの針子を育ててみる

08-06,2018

メダカの稚魚の餌として、我が家では「ゾウリムシ」をあげています。
生まれて間もない針子の時期を、上手に育てることができず悩んだ時期もありましたが、ゾウリムシで育てるようになってから、針子の生存率も上がった気がします。
ゾウリムシなら、餌の与えすぎで水が汚れてしまうような心配もなく、ちびメダカ達も好きな時に食べられるので一石二鳥☆
いつの間にか稚魚のメジャーな飼育方法になっていたようで、手に入れやすくなりました。
でも、まさかメダカ飼育の為に単細胞生物まで購入して育てだすなんて、メダカを飼い始めた当初は夢にも思わなかったよ・・・。


ゾウリムシの培養方法は、多少面倒くさい(私は)ですが、簡単です。

【用意するもの】
 ・ゾウリムシの種水(我が家はcharmで購入)
 ・豆乳(ゾウリムシの餌)
 ・ペットボトルを2~3本(我が家は1Lを使用)
【作り方】
 ・ペットボトルへ2cm位、購入したゾウリムシを入れる
 ・カルキ抜きをした水を入れる
 ・豆乳を数滴入れる
 ・ペットボトルに蓋をして上下に返して振る
  (水中に空気を送るため、朝晩2回ほど振る)
 ・日陰や室内で保管 5日程でゾウリムシ満杯

ゾウリムシの餌は、エビオス錠やイースト菌、米のとぎ汁など色々あるようで、実践されている皆さん其々増やし方を工夫されていて、とても参考になります。

ウィローモスとメダカの仔魚
ゾウリムシいいかも!とおススメしておいてなんですが、めんどくさがりの私は、稚魚用のパウダー餌も様子を見ながら与えています。
そして、徐々に乾燥餌に切り替えていく予定。ずっとゾウリムシを維持していくのは、私には難しいかな…。
メダカの針子達は親メダカの飼育水で育てていて、薄っすらグリーンウォーターにもなっているので、植物性プランクトンも餌になっているはず!
このまま数を減らさず、成魚まで育ってほしいです。

o.。@Oo。。.。oO.。o。。.。o。。.。o。.。o
ゾウリムシミックス 500ml
o.。@Oo。。.。oO.。o。。.。o。。.。o。.。o

*** 過去関連記事 ***
黒めだかの仔魚よ、生きろ!
洗面器飼育の幹之メダカ、スーパーブラックの稚魚達

観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

やっぱり直射日光が大事!姫睡蓮が咲いた

06-03,2018

白い花の姫睡蓮「スノープリンセス」が3年ぶりに咲きました。
姫睡蓮は、マンションのベランダに睡蓮鉢を置いて、黒メダカとミナミヌマエビ、水草のマツモと一緒に育てています。
今シーズンは睡蓮の開花の条件で一番大事といわれる「直射日光を半日以上当てる」を意識して、睡蓮鉢を朝昼で移動させて、十分に日を当ててきました。
花が見たい一心の執念です(笑)
睡蓮以外の育てている水生植物は、明るければ直射日光が当たっていなくても花が咲きますが、やっぱり睡蓮は日光が大切なんだなと感じました。

姫睡蓮のつぼみ クロメダカ
水面から出た姫睡蓮のつぼみ。
この頃になると、いつ咲くかとワクワクしてきます。

姫睡蓮のつぼみ
花弁の白色がチラ見え。
ちなみに睡蓮鉢は【スドー メダカの小鉢 しこく】です。

姫睡蓮のつぼみ
水面に蕾が出てから、5日ほど経過。
つぼみがぷっくり膨らんで、ついに開花が始まりました。

姫睡蓮のつぼみ
蕾の先がパカっと!

姫睡蓮の花 クロメダカ
咲きました!
小さくて白くて可愛いです!!
開きかけも写真を撮りたかったですが、あいにく仕事。職場が近いので昼休みに猛ダッシュで家に戻り、写真を撮りました。
昼ご飯より花が見たかった。
執念です(笑)

姫睡蓮の花が咲いた
一日目の花は蜜がたまっていて瑞々しく、本当にキレイです。

以前姫睡蓮を植え替えた時は専用の土を使い、土も練ったりしていましたが、今回(昨年植え替え)は普通の赤玉土を使いました。
元肥も、追肥も化成肥料です。
何よりも開花には「直射日光」が一番大事なんですね☆

*** 過去関連記事 ***
姫睡蓮が咲いた!ホテイ草が咲いた!クロメダカ達の夏
次々と咲く姫睡蓮の花 ”スノープリンセス”

観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。