FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾウリムシでメダカの針子を育ててみる

08-06,2018

メダカの稚魚の餌として、我が家では「ゾウリムシ」をあげています。
生まれて間もない針子の時期を、上手に育てることができず悩んだ時期もありましたが、ゾウリムシで育てるようになってから、針子の生存率も上がった気がします。
ゾウリムシなら、餌の与えすぎで水が汚れてしまうような心配もなく、ちびメダカ達も好きな時に食べられるので一石二鳥☆
いつの間にか稚魚のメジャーな飼育方法になっていたようで、手に入れやすくなりました。
でも、まさかメダカ飼育の為に単細胞生物まで購入して育てだすなんて、メダカを飼い始めた当初は夢にも思わなかったよ・・・。


ゾウリムシの培養方法は、多少面倒くさい(私は)ですが、簡単です。

【用意するもの】
 ・ゾウリムシの種水(我が家はcharmで購入)
 ・豆乳(ゾウリムシの餌)
 ・ペットボトルを2~3本(我が家は1Lを使用)
【作り方】
 ・ペットボトルへ2cm位、購入したゾウリムシを入れる
 ・カルキ抜きをした水を入れる
 ・豆乳を数滴入れる
 ・ペットボトルに蓋をして上下に返して振る
  (水中に空気を送るため、朝晩2回ほど振る)
 ・日陰や室内で保管 5日程でゾウリムシ満杯

ゾウリムシの餌は、エビオス錠やイースト菌、米のとぎ汁など色々あるようで、実践されている皆さん其々増やし方を工夫されていて、とても参考になります。

ウィローモスとメダカの仔魚
ゾウリムシいいかも!とおススメしておいてなんですが、めんどくさがりの私は、稚魚用のパウダー餌も様子を見ながら与えています。
そして、徐々に乾燥餌に切り替えていく予定。ずっとゾウリムシを維持していくのは、私には難しいかな…。
メダカの針子達は親メダカの飼育水で育てていて、薄っすらグリーンウォーターにもなっているので、植物性プランクトンも餌になっているはず!
このまま数を減らさず、成魚まで育ってほしいです。

o.。@Oo。。.。oO.。o。。.。o。。.。o。.。o
ゾウリムシミックス 500ml
o.。@Oo。。.。oO.。o。。.。o。。.。o。.。o

*** 過去関連記事 ***
黒めだかの仔魚よ、生きろ!
洗面器飼育の幹之メダカ、スーパーブラックの稚魚達

観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。
スポンサーサイト

ベランダのメダカ鉢を断熱シートで包んで寒さ対策

01-24,2018

寒さに強いといわれるメダカ達ですが、冬は毎年メダカ達を保温性のある発泡スチロール箱で越冬させています。
寒暖差が少なければメダカの負担も減るし、飼い主も安心。
厚みのないプラスチックの睡蓮鉢には、断熱シートを購入して巻いてみました。

冬仕様のメダカの小鉢
買ったのは「断熱クン」 という、アルミを使った気泡入り緩衝材(いわゆるプチプチ)。
アルミを使っているところが、より断熱効果が期待できそうかなと。
しっかりした硬めの作りで、好きに折ったり曲げたりできるので、扱いやすかったです。
繰り返し使いたいので、きれいにはがせる養生テープで固定しました。目立たない色のテープにすれば、もう少し見た目がよかったかな。

冬仕様のメダカの小鉢
中の黒メダカ達も日中は水面に上がって、元気に泳ぎます。
水草のマツモは、夏ほどの勢いはないものの、溶けもせずキレイに越冬中。

冬の黒メダカ-水草マツモ
冬の黒メダカ-水草マツモ
暖かい日はエサも食べます。

冬は足し水と、ほんの少しの餌やりだけなので、手がかからず飼育が楽チン。
寒さ対策をしっかりしておけば、安心して放置できますね。

■断熱クン アルミ気泡入り緩衝材シート シングル 600×1000×4(mm)

*** 過去関連記事 ***
睡蓮鉢の小さな世界でキラキラ写真を撮る
紅白メダカ達も冬越しの準備完了
屋外の紅白メダカと水生植物の越冬風景


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

睡蓮鉢の小さな世界でキラキラ写真を撮る

08-25,2017

水鉢に反射する光の眩ししさに耐えながら、黒メダカ達を撮ってみました。
真夏の強い日差しは濃い影を作り、風が吹くと水面はキラキラ煌き、葉や土の上には光の模様が揺れてとてもキレイ。
メダカ達は体色が揚がり美しく、ついたくさんシャッターを切っていました。

睡蓮鉢の黒メダカ
葉の上で泳ぐメダカの影がくっきり。

輝く水と黒メダカ
水草のマツモと水面の接点に当たる光がキラキラ。睡蓮の葉に映るマツモの影もキレイです。
輝く水と黒メダカ
こっちに寄ってきた。

光に揺れる黒メダカ
姫睡蓮の植木鉢の下に煉瓦を置いて浅瀬を作っています。風が吹くと水面がゆらめき、光の模様もゆらゆら。

輝く水と黒メダカ
メダカも渋く輝いてる。
睡蓮鉢の黒メダカ
キラキラ
黒メダカとミナミヌマエビ
ミナミヌマエビも登場。
時々メダカが口からぷくっと吐き出す泡もキレイ。

葉乗りの黒メダカとミナミヌマエビ
くるっと方向転換。葉乗りメダカ。

ベランダの睡蓮鉢
メダカ達の住まい、ベランダの睡蓮鉢。
まだまだ厳しい暑さが続きそうですね。熱中症にはくれぐれもご注意を。

■スドー メダカの小鉢(紫黒)

*** 過去関連記事 ***
姫睡蓮が咲いた!ホテイ草が咲いた!クロメダカ達の夏
グリーンウォーターで飼育するクロめだか達
光と影と… 美しい幹之メダカを撮る」←同じような記事書いてた(^^;


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

三色メダカと、それっぽいけど違うメダカ達

09-09,2016

我が家の三色メダカ達、なかなか増えません・・・。
キレイに紅白模様になっていた更紗メダカも、とうとう旅立ってしまいました。
予備軍のチビメダカも居ますが、化けそうな気配はなし・・・。来シーズンには新しい三色メダカを迎えようか迷っています。

だって、紅白も三色もお値段お高いし!!

三色メダカって、繁殖難しいですよね!? 私だけかな(^^;

三色メダカ達のミニビオトープ
現在ベランダで飼育中の三色メダカ達と、その仲間達。
水性植物は、ヒメホタルイ姫睡蓮、写ってないけどホテイアオイが入っています。
残念ながら、今年は姫睡蓮の花を未だ見れず。直射日光を当ててないから仕方ないかな。
ヒメホタルイは今年も素朴で小さな花を咲かせていました<ヒメホタルイの花の記事>

痩せた三色メダカ
ヒメホタルイの根元に居る三色メダカ。
体色は白く、朱と黒の柄がキレイに飛んでいてお気に入りのメダカです。
最近ちょっと痩せ気味で、心配。

三色メダカと姫睡蓮の葉
こちらの三色メダカは、体格良し!
写真ではわかりくいけど、白がキレイに抜けていないのが、惜しい。

姫睡蓮と三色にならなかったメダカ
ここからは、更に惜しいメダカ達。
普通に緋メダカのような、楊貴妃メダカのような・・・。
頬が朱く見えるので、透明鱗かも。
ヒメホタルイと姫睡蓮とメダカ
クロメダカと混ざったような・・・のメダカもいます。
これはこれで、渋い!?

三色メダカ
色々な仔がいるから面白いのさ!
あぁ~ キレイな三色メダカ増やしたい!!

水草MEMO
■ ヒメホタルイ 1ポット

*** 過去関連記事 ***
紅白メダカ達も冬越しの準備完了
紅白のメダカ達、今年は繁殖せず・・・(涙)


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。