FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションのリビングで冬を越す三色メダカ達

01-04,2015

毎年、マンションのベランダで越冬していたメダカ達ですが、今年は外壁工事でベランダに物を置けない為、仕方なくリビングで冬を迎える事になりました。

お正月は工事も冬休み中なのでカーテンを開けていられますが、工事が始まると、朝の8時までと、昼は12時~1時までの間しか、カーテンを開ける事ができません。
昼か夜かわからない様な暮らしは、気持ちが沈むものですね。
初秋から始まった工事は、3月まで続くそうです。

只今、外壁工事中
リビングの約3㎡を メダカの飼育容器と、観葉植物が占拠しています。
狭いよぉ・・・(^-^;
少し大きめの黒い発泡スチロールは、部屋の中には大きく、水が入ると重くて持ち運びが大変なので処分。
しっかり考えながら「 飼える分だけを飼う 」というのは大切なことだなと、身をもって感じました。

木樽風プランターの三色メダカ達
さて、久々に太陽光をたくさん浴びて、元気な三色メダカと、斑メダカ達。

この写真は、初秋の頃。
秋の水生植物・木樽風プランター
水生植物が茂っていました。
水草のロタラ ロトンディフォリアは、ハダニにやられてしまい、現在はバッサリと トリミングしています。
ヒメホタルイは冬になり枯れてしまいましたが、春になればまた生えてくるはず。
斑メダカとロタラ ロトンディフォリア
水生植物の間をすり抜けていくメダカを見るのが好きです。食べ物を探してる様子や、根っこや葉っぱにお腹が引っかかってしまい、ジタバタする姿もかわいい♪

下の写真からは、お正月休み中に撮ったもの。
斑メダカとフギレデンジソウ
フギレデンジソウと、斑メダカ。

三色錦メダカ
お気に入りの三色メダカ。
三色錦メダカ
錦鯉みたい。

3色メダカと斑メダカ達
昨年の産卵シーズン中には卵が採れなかったので、今年はどうにか維持して増やしたい。
春が待ち遠しいです。

*** 過去関連記事 ***
木樽風プランターで水生植物と三色メダカを育てる
三色透明鱗メダカをガラス瓶に入れて観察した。


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。応援してくれると嬉しいな。
スポンサーサイト

オレンジ系パンダめだかが産まれた!

02-19,2014

室内の丸いガラス水槽で飼育中のいちごミルク色をした
パンダメダカから産まれた子供達を、20×20×5cmの
プラスチック容器で飼っています。水深が浅いので、体が
小さい間だけの仮住まい。
そんな中、仔魚の時は気が付かなかったけど、一匹だけ
ピンク色ではない オレンジパンダ が産まれています。

パンダメダカのチビ達
水草ストック水槽も兼ねているので、トリミングをして出た
ウィローモスや、スクリューバリスネリアを適当に入れてます。
スクリューバリスネリアは、暖かくなったら 屋外容器にまた
植える
予定。

いちごミルク色のパンダメダカ
まずは、いちごミルク色のパンダメダカさん達。
同じピンク色同士の親から生まれたはずなのに・・・

ピンクとオレンジパンダめだか
おや?

オレンジ系のパンダメダカ
どう見ても、オレンジ色。
緋メダカか、楊貴妃の血が入っているのか… 遺伝って
不思議ですね!

スーパーブラックメダカのチビちゃん
またこの容器には、屋外飼育中のスーパーブラックメダカ
の成長が遅いチビちゃんも同居しています。

ピンク・オレンジ・ブラックと、目の周りが黒いパンダ目の
メダカが3色揃いました♪ ちょっと得した感じ (^-^)v

*** 過去関連記事 ***
ぷりっぷり! メダカの卵。
飼い主の切ない片思い


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

パンダめだかin水草水槽(11ヶ月目)

01-14,2014

パンダメダカの住むアメリカ製ドラム金魚鉢の現在の様子。
水槽を立ち上げてから、もうすぐ1年が経とうとしています。
相変わらず、水草の スクリューバリスネリア の増殖の勢い
は止まらず、ウィローモスボールと共に、何度もトリミングを
しています。
水草を植えた頃のスッカスカだった水槽が、懐かしい(^^;
週1 約コップ1.2杯の水換えで維持してきました。
水槽の底床材の隙間がだいぶ詰まってきたので、そろそろ
リセットしたいな~ と思いつつも腰が重いです。
生体が元気だから、まっいいかって感じで終了。

ドラム型金魚鉢_メダカ水槽
ついに、スクリューバリスネリアが、水槽アクセサリーの
リビングロック ホワイト の間から、理想の水槽レイアウト
を無視して前面に進出してきてしまった・・・。
ドラム型金魚鉢_メダカ水槽
苔がついたリビングロックが緑と白のまだらになっている
のは、下の写真のタンクメイトの仕業です↓
石巻貝とパンダメダカ
石巻貝よ、苔は端からキレイに食べておくれ!

パンダメダカ水槽
タンクメイトと言えば、どの写真にも必ず写りこんでくる
小さくて可愛い、ミナミヌマエビ達。
水草とミナミヌマエビ
生まれて半年位です。
大好物の浮き草、アマゾンフロッグビットをあげてみると…
浮き草とミナミヌマエビ
すぐに ミナミヌマエビや、メダカ達も寄ってきて、浮き草に
付いた微生物や、柔らかいヒゲ状の根っこを食べ始めます。
浮き草とミナミヌマエビ
根っ子に夢中。
浮き草とミナミヌマエビ
みな仲良くお食べ~。

2・3日の間に、柔らかなヒゲ状の根っこ部分は食べつく
されてしまいます。今年は屋外のメダカ容器にたくさん
浮き草が残っているので、おやつには困らなそう。

ブログ右サイドメダカ写真館のコーナーに、今回撮った
写真をUPしました。珍しく横長!良かったら見て下さいね。

飼育用品MEMO
■ アメリカ製ドラム金魚鉢 中 (3.8リットル)

*** 過去関連記事 ***
パンダめだか水槽の水草トリミング
ミナミヌマエビの稚エビ!稚エビ!稚エビ!


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

パンダめだか水槽 経過 (3か月半)

05-29,2013

パンダメダカを飼育しているドラム型金魚鉢の立ち上げから
3ヶ月半が経過しました。
当初思い描いた水槽レイアウトから大きく逸脱することなく、
維持管理できています。植えたての時と比べると、水草が
随分茂ったなぁ~♪

メダカ飼育 in ドラム型金魚鉢
現在この水槽では、パンダメダカ 6匹、タンクメイトとして
ミナミヌマエビ 2匹、石巻貝 1匹を飼育中。

ベトナムクローバー_ミナミヌマエビ
四つ葉が可愛い ベトナムクローバー の水中葉。
ミナミヌマエビ が微力ながら、日々コケ取りに励んでいます。
水草_スケルトンパンダメダカ
植えたての頃の驚異的な成長スピードは、なくなりました。
新しく生えてくる水中葉は、四つ葉に限らず、双葉だったり、
三つ葉だったりします。 不思議だね。

メダカ飼育 in ドラム型金魚鉢 後ろから
スクリューバリスネリア (ネジレモ) は、絶好調。
最初に3株を植えてから、どんどんランナーを伸ばして増殖
しています。葉の変色に悩んだ時期もありましたが、肥料の
甲斐あって緑色に復活しました。
スクリューバリスネリア_パンダメダカ
バリスネリアの緑のカーテンから漏れる光は、優しくてキレイ。
スクリューバリスネリアの気泡
調子がいいと、葉から気泡の粒が連続して上がっていくのを
見る事もできます。 面白いね。

ウィローモス_スケルトンパンダメダカ
自作した ウィローモスボールも、ふっさふさに茂りました。
モスには、パンダメダカ達が生んだ卵がたくさん付いています。
トリミングついでに、採卵しようかなぁ~。

*** 過去関連記事 ***
ぷりっぷり! メダカの卵。
パンダめだか水槽の1週間後


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。