パンダめだか水槽の1週間後

02-23,2013

パンダメダカが暮らす、ドラム型金魚鉢のレイアウト変更をして
一週間後の様子です。
水槽用の照明を付けていないので、たまには日光を当てよう
かなと思い、窓辺で写真を撮りました。
日光の強い光で苔が生えると嫌なので、1~2時間程だけね。
ウィローモスジャングルの時には、気にしなかったけど、新しい
水草なので気を使います。

ドラム型金魚鉢_1週間後
小さな水槽は、持ち運びが簡単なのが良いところ。
パンダメダカ達は揺れにびっくりして端っこに寄ってる・・・^^;
ごめんよ~ でも、君達が好きな太陽だよ!

パンダめだか達
水槽の隅に集まるパンダメダカ達。
怯えてじっとしてくれてるだけですが、集合写真は撮りやすい♪

ドラム型金魚鉢_1週間後
charm で購入した水草の スクリューバリスネリア と、
ベトナムクローバー (フィリピンウォータークローバー) も
順調に成長しています。
下から水面を見上げた時に、水面に揺らめく様に映り込む
スクリューバリスネリア の姿は、とても美しいです。

ベトナムクローバーとパンダめだか
嬉しい事に、ベトナムクローバー水中葉も生えてきました。
成長が早いね!
ちょこっと仕込んだ物が効いてるのかな!?

メダカ達が泳ぐ水草水槽を眺めていると、時間を忘れます。
飼い主も暖かい窓辺で、のんびりした休日を過ごしましたとさ。

*** 過去関連記事 ***
めだか水槽のレイアウト
めだか in ドラム型ガラス金魚鉢


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

めだか水槽のレイアウト ・・・涙目。

02-16,2013

昨日、お気に入りの丸いガラス水槽を立ち上げまして、
やりきった充実感で、晩ご飯を美味しく頂いていた時のお話。

コォォッ!!

何やら、聞きなれない 不穏な大きな音がしたのです。 
イヤ~な予感 (-∀-;

失敗・・・
んっ?

んっ ・・・!?


空気抜き忘れた・・・
NO ――――――――――  ヽ(゚´Д`゚;)ノ イヤァァ!!!

砂利に植えた、水槽のオブジェの「GEXリビングロック」が
寂しげに 浮いておりました…。

水草を植える時に、水を入れない状態で必死で植えていて、
空気を抜くの、忘れたよ~。

*** 過去関連記事 ***
めだか水槽のレイアウト
ウィローモスの気泡とパンダめだか


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

めだか水槽のレイアウト

02-15,2013

パンダメダカ飼育している室内水槽をリセットしました。
私の水槽は、小型で丸い形のドラム型金魚鉢です。味のある少し歪んだガラスや、かわいい形がお気に入り♪

-- リセット前 --
育てやすいウィローモスを炭に活着させて配置。
置いているだけなので、日々のメンテナンスも簡単でした。
モスジャングル
フィルターやヒーター、照明、CO2機器も取付けていない為、水槽に入れる水草の種類には悩みます。
CO2添加なしで育成が可能な、初心者向けの水草から選ぶ方が安心かな~とか、底床はソイル以外でも大丈夫か?等、育つ環境条件を調べながら、構成を考えます。

-- リセット後 --
水草は、後景用にスクリューバリスネリア と、中景用にベトナムクローバー (フィリピンウォータークローバー) をいつものお店 charm で購入しました。
ドラム型金魚鉢_新レイアウト
両方ともランナーで増えていくので、どこに生えてくるかわからないけれど、初めはガラス面から離して植える方が掃除やトリミングが楽です。

手を入れにくい丸い水槽の開口部は、水草水槽として水草を植栽して管理するには、多少なりともストレスが発生します。
だから、自分が管理・メンテナンスが続けやすいレイアウトを考える事は大切。
メダカ達が泳ぐスペースも必要だしね。

前景には、自分でウィローモスボールを作り、ベランダビオにも使っていた、水槽アクセサリーの 「GEX リビングロック ホワイト」にもモスを巻きました。
GEXリビングロック_パンダメダカ

底床には、稚魚飼育容器にミニマッシュルームを植えた、「ネオコール」 黒の小粒タイプを購入し、その上に今まで使用していた 「メダカの砂ピンクサンド」を載ています。
奥行きが感じられるように、後ろが高くなるように傾斜をつけて敷いてみました。
スクリューバリスネリア
後ろ側。

底床を2層にしたのは、水槽の立ち上がりを早くするバクテリアへの期待と、長い月日で底床に溜まる汚れを、目立たないようにする為です。見た目も明るくなるし。
もちろん、水もできる限りとっておいて使いました。
パンダメダカ
ガラッと違う見た目に変わって、気分もスッキリ!
溶けて枯れたりしないで、上手く育ってくれるといいな☆

水草の紹介は、成長と共にまた次回(・w・)ノ

観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。 

姫スイレンの新芽と冬の屋外めだか

02-08,2013

冬真っ只中ですが、ベランダでメダカと屋外越冬中の姫スイレン
新芽が出ていました。
冬の休眠期も、無事に生育してるんだな~。
良く日の当たる場所なので、天気の良い日は楊貴妃メダカ達も水面
まで上がってきて、のんびり泳いでいます。
姫スイレン新芽_メダカ
姫スイレン新芽_三色メダカ
水はすっかりグリーンウォーター。
大繁殖中のとろろ昆布状のアオミドロは、越冬中の植物の日も遮り、
メダカ達も泳ぎにくそうなので、時々取ってあげています。
寒いし、水も冷たいし、正直面倒なのですが・・・育てているのは、私。
ガマンです!
姫スイレン_屋外冬越え
よったけさんから頂いた姫スイレンは、葉の色が赤いです。
何色の花が咲くのでしょう。

フギレデンジソウ_屋外冬越え
フギレデンジソウと、ウォーターマッシュルームは、緑色の葉のまま
屋外で冬越えができそうです。
ヒメオモダカは、テープ状の水中葉になっていたけれど、徐々に枯れ
てしまい、ちょっと心配。
耐寒性もあり多年草なので、春には復活してくれるはずです。
フギレデンジソウ_屋外冬越え
タッパーに水を入れて越冬中の、フギレデンジソウ。

メダカ_屋外越冬
早く春が来ないかな~。

今シーズンこそ、姫スイレンの花を咲かせたいです。
春の植物の植え替えが 今から楽しみ!

*** 過去関連記事 ***
水生植物を購入しました!
貴妃めだかと、夏の回想


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。