パンダめだか水槽 経過 (3か月半)

05-29,2013

パンダメダカを飼育しているドラム型金魚鉢の立ち上げから
3ヶ月半が経過しました。
当初思い描いた水槽レイアウトから大きく逸脱することなく、
維持管理できています。植えたての時と比べると、水草が
随分茂ったなぁ~♪

メダカ飼育 in ドラム型金魚鉢
現在この水槽では、パンダメダカ 6匹、タンクメイトとして
ミナミヌマエビ 2匹、石巻貝 1匹を飼育中。

ベトナムクローバー_ミナミヌマエビ
四つ葉が可愛い ベトナムクローバー の水中葉。
ミナミヌマエビ が微力ながら、日々コケ取りに励んでいます。
水草_スケルトンパンダメダカ
植えたての頃の驚異的な成長スピードは、なくなりました。
新しく生えてくる水中葉は、四つ葉に限らず、双葉だったり、
三つ葉だったりします。 不思議だね。

メダカ飼育 in ドラム型金魚鉢 後ろから
スクリューバリスネリア (ネジレモ) は、絶好調。
最初に3株を植えてから、どんどんランナーを伸ばして増殖
しています。葉の変色に悩んだ時期もありましたが、肥料の
甲斐あって緑色に復活しました。
スクリューバリスネリア_パンダメダカ
バリスネリアの緑のカーテンから漏れる光は、優しくてキレイ。
スクリューバリスネリアの気泡
調子がいいと、葉から気泡の粒が連続して上がっていくのを
見る事もできます。 面白いね。

ウィローモス_スケルトンパンダメダカ
自作した ウィローモスボールも、ふっさふさに茂りました。
モスには、パンダメダカ達が生んだ卵がたくさん付いています。
トリミングついでに、採卵しようかなぁ~。

*** 過去関連記事 ***
ぷりっぷり! メダカの卵。
パンダめだか水槽の1週間後


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

めだかの求愛行動

05-22,2013

屋外ベランダの ミニビオトープ で暮らす 更紗メダカ達 の
交尾行動 を写真に撮ることができました (^∀^)~♪
求愛・交尾行動は朝早くしか見れないと思っていましたが、
お昼のエサをあげて、足し水をした後に見る事ができました。

両手に花
写真の真ん中が オスです。
こっちのメスを追っかけ誘っているかと思ったら、あっちの
メスを追っかけて・・・
両手に花~♪ とでも思っているのか、そんなオスを見てると
頑張って欲しい反面、ちょっとイラッとします (ーー;)

メダカの求愛行動
オスは、メスの少し下方から追いかけて、メスの周りを
くるっと 1回転して、求愛の円舞
両想いになると、メスは動きを止めてオスを受け入れます。
求愛中!もう少し!
今がチャンース!
と、オスは メスより大きな 尻ビレ背ビレで、メスをぐっと
抱き寄せて交尾をします ( 抱接 )。
メダカの交尾
オスはヒレでメスの体を包み込み、尻ビレを細かく震わせて
メスに刺激を与え、産卵 を促します。
メダカの交尾
そしてメスが産んだ卵に、オスが放精して精子をかけます。
上手くいけば 受精卵になります。

この一連の 求愛・交尾・産卵行動を、同じ雄雌で続けて
何回か見る事ができました。
前に交尾した時の卵を付けたままの状態でも、続けます。

卵、発見!
ホテイアオイの根っこに 卵を付けるようになりました。
メダカ達の " 愛?と本能の結晶 " です♪

まだ数粒しか生みませんが、毎日採卵するのが楽しみです。
嬉しかったので、新しく記事のカテゴリ作っちゃった (^□^)v

*** 過去関連記事 ***
更紗めだか達の屋外新居
ぷりっぷり! メダカの卵。


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

更紗めだか達の屋外新居

05-16,2013

ベランダに今年も ミニピオトープ をセットしました。
水生植物は、先月株分けした姫睡蓮フギレデンジソウ
試しで室内水槽に入れていたスクリューバリスネリアも植えて
みる事にしました。
ここで飼育するのは、二色の更紗メダカ と 三色の錦メダカ
紅白、楊貴妃透明鱗など様々な名前で呼ばれている人気者。

ベランダ ビオトープ
「容器」や「溶岩石砂利」 は、昨年購入したものを再利用。
「備長炭」もブラシで洗って、煮沸し、乾かして使いました。

ベランダでネジレモは育つか?
水槽で増殖したスクリューバリスネリア ( ネジレモ )
屋外でも上手く育つか実験です。
増えたら更紗メダカ達の良い隠れ家になるはず。

ベランダ ビオトープ
ホテイアオイ は屋外越冬できなかったので、買いました。
越冬後のアマゾンフロッグビット 更紗メダカ
アマゾンフロッグビット は、どうにか越冬できたみたい。
葉は小さいけど新しい根が出てきました。買わずに様子見。
姫スイレン 更紗メダカ
植え替えた姫睡蓮 の葉も、大きい葉が伸びてきました。
錦メダカ
やっぱり、メダカと植物の組み合わせは癒されます。
メダカの屋外飼育
溶岩石の黒のおかげで、紅白のメダカが引き立ちますね。
フギレデンジソウ 更紗メダカ
メダカの体色のオレンジ色が、グッと濃くなってきました。
今年はこの 更紗メダカ 達を中心に繁殖させます。
ホテイ草の根っ子に、卵をたくさん付けてくれると良いな~♪

*** 過去関連記事 ***
私のベランダビオトープ
私のベランダビオトープ ②


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。

ぷりっぷり! メダカの卵。

05-06,2013

室内飼育のパンダメダカ達が、産卵ラッシュです。
水槽には、6匹のパンダメダカがいますが、3匹が毎日毎日
抱卵して泳いでいます。
4月末から産卵が始まって、数日間は無精卵が続きましたが、
現在メス達は、ほぼ有精卵を抱卵しています。

パンダメダカ産卵ラッシュ!
オスのテクが上達したって事かしらっ!?

モスに卵つけようっと!
メス達が卵を付着させるのに、この水槽内で人気の水草は、
やっぱりウィローモス。
メスは、ビチビチと体をくねらせて、擦り付ける様にして
モスに卵を付けていきます。 見てるとこれが結構面白い。

卵・・・私もモスに付けようかしら?
自作した ウィローモスボールのモスも随分伸びました。

あの奥さんが言ってた穴場って・・・ここね!
モスボールの下、ネット部分にも卵がたくさん付いています。
砂利の上にも落としていますね。

メダカの卵
有精卵は、色が透き通っていて、とてもキレイ。
よく見ると、卵の中に 油滴 (ゆてき) も見えますよ。
メダカの卵
数日経てば、卵に黒い点々の目が見えるようになります。

この卵もこのまま採卵しないと、親メダカに食べられるという
運命が待っているでしょう・・。
でも、我が家はもう暫く自然に任せようと思います。
採卵は、計画的に! ね☆

*** 過去関連記事 ***
パンダめだか達、早くも産卵。
パンダめだか水槽の1週間後


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。