スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカ飼育の原点!Japanese クロめだか

08-21,2014

姫スイレンのスノープリンセスが、2つ一緒に咲いてくれて、
ダブルクラウン状態に!
そんな花盛りのミニビオで暮らす野生型のクロメダカは、
私が初めて飼ったメダカという事もあり、愛着があります。

繁殖期は、燻した金属の様な褐色の体が更に輝きを増し、
鰭のオレンジ色や黒色も濃い婚姻色が現れます。
クロメダカは、決して地味なだけじゃない、日本人の琴線
に触れてくる美しいメダカです。

姫睡蓮のダブルクラウン
同じ株から2つ、花が咲いてくれました。
カメラの角度を変えて、水中の黒メダカ達を探してみると・・・


黒メダカと姫睡蓮
いました!

暑い日中は、姫スイレンの葉陰で潜んでいますが、人が
近づくと餌がもらえると思って、水面に上がってきます。
ドワーフフロッグビットと黒メダカ
ただ、黒メダカは自然風景に溶け込んでしまうと、姿が見え
辛くなってしまうの事があります。
さすが野生というところなのでしょうね。
Nymphaea-Snow Princess_medaka
咲き終わった姫睡蓮の花と、二匹の黒メダカ。

姫睡蓮とクロメダカ
姫スイレンの蕾と、黒メダカ達。

寄ってきてくれた黒メダカ達は、飼い主が写真ばかり撮って
いて餌をくれないをわかると、どっかに行ってしまいます。
時々ご機嫌取りも必要です。

葉乗りのクロメダカ
葉乗りの黒メダカ達。

少しでも水中に睡蓮の葉が沈んでいれば、メダカ達は
葉の上に乗リ、水上に体を出してまで餌を探します。

Japanese_medaka
睡蓮の葉陰からチラッと。

Japanese_medaka
やっぱり、黒メダカは美しい!

ブログ右サイド 『メダカ写真館』 のコーナー、
● 姫スイレンと、メダカ達 へ、今回撮った写真+αを
ブログ記事より一回り大きな写真でUPしています。
良かったら見てくださいね☆

*** 過去関連記事 ***
黒めだかの仔魚よ、生きろ!
クロめだかと ヒメオモダカの花


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。
スポンサーサイト

次々と咲く姫睡蓮の花 ”スノープリンセス”

08-15,2014

今年は姫睡蓮スノープリンセス” が次々に咲いて
くれています。
6月下旬に一度咲いた後、追肥をして1ヶ月程動きがなく、
もう咲かないのかなぁ・・・ と諦めかけていたのですが、
梅雨が明け、7月の下旬からお盆に入ってからは、毎日の
ように花を咲かせてくれています。

姫睡蓮-スノープリンセスの蕾
容器が浅いから?蕾が水面から首を長く伸ばしています。

睡蓮の葉は水面全体を覆う程茂ったので、葉を間引いて、
直射日光が株の根元に当たるように気をつけました。

まさかのトリプル♪
同じ株から蕾が三つ。
最初の花が終わった後、 「スティック肥料 約30本入」を
購入して、追肥しました。
2ヶ月効果が持続するらしく、棒状なので挿しやすい。
追肥効果が出たって事かな!?

姫睡蓮-スノープリンセスの蕾
蕾は、朝9時前辺りから開き始めます。

姫睡蓮_開花2日目
透けるような白い花弁。
いやおうなしに期待が膨らみます・・・!

Nymphaea-Snow Princess
ついに・・・2年越しの夢がかなう瞬間!
開花初日の花を見る事ができました!!

Nymphaea-Snow Princess
光る蜜が艶やか。

毎朝、今日も花を見る事とができないのか・・・ と蕾だけ
確認し、後ろ髪を引かれながら出社していた日々。
連休前の怒涛の忙しさも、これで報われたわぁ~ヽ(´∀`)ノ

咲く蕾・・・しぼむ蕾
左は4日経ち、もう咲かないしぼんだ蕾。 右は咲く蕾。

お盆休みに特別なイベントはないけれど、たくさん姫睡蓮
が咲いてくれて、私にとっては嬉しい夏休みの思い出がで
きました。 またお仕事、頑張るぞ~☆

水草MEMO
姫スイレン 白 スノー・プリンセス (1ポット)

*** 過去関連記事 ***
株分けした姫スイレンが遂に咲いた!
ミニビオトープに咲く、水生植物の花々。


観賞魚ブログ メダカ 】←ランキング参加中。ポチッと 応援してくれると嬉しいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。